Ⅲ 撮影・取材に関すること

清水港内で撮影や取材を行う場合には、「1 静岡県清水港管理局への撮影行為及び制限区域内立入届出書届出書」(以下「届出書」)の提出」及び、「2 取材対象者への周知」が必要です。

また、ケースにより、手続き方法が異なりますので、下記の「3 ケース別の手続き」により、御対応願います。


 ケース1) マルチコプター(ドローン)での撮影をする場合

 ケース2) 海上から船舶を利用し撮影をする場合

 ケース3) 番組や映画制作をする場合

 ケース4) 客船寄港に伴う撮影及び取材を希望する場合

 ケース5) その他


1 清水港管理局への「届出書」の提出

清水港内で撮影、取材を希望する人はすべて、撮影箇所が制限区域(ソーラス区域)内外に関わらず、「届出書」の提出が必要です。撮影予定日、目的、撮影場所、撮影に及ぶ者全員の氏名等を記入、押印し、EMAIL(PDF)、FAX、郵送のいずれかの方法により、事前に提出してください。

また、「届出書」が制限区域内立入りにおける3点確認のうち目的(撮影)確認も兼ねているため、制限区域入口の警備員と情報共有されます。「届出書」の提出なく、制限区域内で撮影を試みた場合、撮影ができない場合があります。

※「届出書」の提出があった場合でも、撮影を御遠慮頂く場合がありますので、御了承ください。 

 

【提出先】

静岡県清水港管理局 企画整備課 

TEL 054-353-2203  FAX 054-354-0380 

EMAIL shimizukokikaku@pref.shizuoka.lg.jp

ダウンロード
撮影行為&制限区域内立入届出書_改訂版
todokedesho.doc
Microsoft Word 37.0 KB


2 取材対象者への周知

「届出書」に記載の撮影、取材の対象者、企業、団体等への周知を事前に行ってください。「届出書」の備考欄に、事前に調整をしていることをご記入ください。基本的に、静岡県清水港管理局で、関係先への周知や調整をすることはありません。

 


 ケース別の手続き

ケース1)マルチコプター(ドローン)での撮影をする場合

  • 国土交通省からフライト申請を得ている場合は、「その他特記事項」へ記載するとともに、申請書を添付すること。
  • フライト計画がある場合は、添付すること。
  • マルチコプターが、海上から撮影する場合は、海上保安部への事前申請が必要です。申請中又は申請済みを記載すること。
  • 撮影対象者や対象物の管理者に対して、事前に、撮影者が周知及び許可をとること。
  • また、船舶が映り込む可能性がある場合:

①コンテナ船や商業貨物船:船舶代理店に事前に周知すること。

②客船・帆船:「(5)客船寄港に伴う撮影及び取材を希望する場合」を参照すること。

 

ケース2)海上から船舶を利用し撮影をする場合

  • 届出書以外に、以下の①~⑥を清水港管理局へ提出するとともに、海上保安部へ行事許可申請書等(内容によって届出書類が異なるため、清水海上保安部へ要事前相談)を提出すること。

①「水域使用承認申請書」2部(当局保管用、申請者保管用、各1部)

②撮影コース(船舶が動く場合は、コースを記載)

③安全対策(作業中、行事中に気をつけること、中止基準、東海地震、津波に対する対策(避難方法、避難経路、避難場所)を明記)

④緊急連絡網(主催者・実行者から、事件・事故発生の場合の連絡体制。関係者や病院や海上保安部、消防、警察、清水港管理局を連絡網に入れる)

⑤船舶を利用する場合は、使用する船舶の一覧(船舶国籍証書のコピー可。未定の場合は、チャーター契約先を明記)

⑥潜水を伴う場合は、潜水士一覧(潜水免許のコピー可)

 

ダウンロード
【様式】水域使用承認申請書(提出用)
suiiki_form_01.pdf
PDFファイル 21.5 KB
ダウンロード
【様式】水域使用承認申請書(控え用)
suiiki_form002.pdf
PDFファイル 72.4 KB

海上から船舶を利用し撮影をする場合に関する問い合わせ先:

静岡県清水港管理局港営課(054-353-2208)

ダウンロード
【様式】特定行為許可申請書に係る同意書
(1)同意書(2)同意書書き方(3)特定行為許可申請に係わる同意先リストの3つのシートが入っています。
doisho.xlsx
Microsoft Excel 24.0 KB

ケース3)番組や映画制作をする場合

  • 事業内容により、対応が異なります。
  • 以下のような場合、撮影する場所の占用許可の手続きや申請が必要です。

①岸壁部分を使用する

 占用許可申請に加え、特定行為許可申請が必要です。

 また、撮影で使用予定の岸壁を普段使用している関係者からの同意書(様式自由)の提出

②岸壁後背地を使用する

 貨物を置いている事業者からの同意書(様式自由)の提出

 

ケース4)客船寄港に伴う撮影及び取材を希望する場合

  • 客船が清水港に寄港する際の取材及び撮影に関しては、清水港客船誘致委員会に、お問合せください。

【問合せ先】清水港客船誘致委員会(事務局:静岡市清水港振興課) 054-354-2432

 

ケース5)その他

  • (1)から(4)以外で御希望の場合は、下記まで御相談ください。

【問合せ先】静岡県清水港管理局 企画整備課 TEL 054-353-2203  FAX 054-354-0380

           EMAIL shimizukokikaku@pref.shizuoka.lg.jp

 


撮影・取材手続きに関する問合せ:静岡県清水港管理局企画整備課(054-353-2203)