Ⅲ 撮影に関すること ※2020年12月 変更

 興津川から三保海水浴場までの清水港湾区域内で撮影を行う場合には、「静岡県清水港管理局への撮影行為計画書」(以下「計画書」)及び撮影場所がわかる地図の提出が必要となる場合があります。

 詳しくは下記を御確認ください。

 ※現在、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、清水港管理局では出勤者削減を行っております。

担当者が不在の場合もありますので、お問合せはメールにてお願いします。また、計画書は余裕をもってご提出ください。


1 「計画書」の提出が必要となる場合

 下記フローチャートを参照してください。ただし、私有地、会社所有地、指定管理者が管理する場所での撮影については、「計画書」の提出は不要です。土地の所有者の指示に従ってください。

 撮影行為計画書以外の他の申請については、こちらのページを御覧ください。


2 「計画書」を提出する前にすること

 建物や船舶を撮影する場合は、建物や船舶を管理している企業等へ連絡し、撮影許可をもらってください。「計画書」は既に撮影が許可されたものについて提出していただくものであり、清水港管理局で関係者との調整は行っておりません。

 なお、清水港のパンフレット「Port of Shimizu」にて、清水港に関係する団体の連絡先を掲載していますので、必要に応じて御利用ください。


3 清水港管理局への「計画書」の提出

 撮影予定日、撮影場所、撮影の目的等を記入し、EMAILまたはFAXにより、撮影予定日の13営業日前までに提出してください。

【提出先】

静岡県清水港管理局 企画整備課 企画班

FAX 054-354-0380 

EMAIL shimizukokikaku@pref.shizuoka.lg.jp

ダウンロード
撮影行為計画書
2020年12月更新
撮影行為計画書.xlsx
Microsoft Excel 122.6 KB


3 「計画書」と共に提出する地図

 下記のGoogle mapを御利用いただき、撮影箇所に印をつける等、撮影場所がわかるようにして、御提出ください。

※この地図は「計画書」添付資料のために作成したものです。管理局の土地の境界線など厳密な地区の区分について知りたい場合は、清水港管理局 管理課宛、御連絡ください。


4 「計画書」提出後

 「計画書」の内容を清水港管理局で確認します。管理局からの指示事項がある場合には、「計画書」に指示内容を記載し返送しますので、指示事項に御対応ください。管理局からの指示事項対応後、再度、「計画書」を企画整備課宛、御提出ください。内容を確認させていただき、問題がなければ、お送りいただいた「計画書」に管理局の受領印を押印し、返送します。管理局の受領印(3課分)が押印されれば、「計画書」は受理となり、撮影できます。


5 テレビドラマや映画のロケについて

 清水港内でテレビドラマや映画のロケを行いたい場合は、静岡市フィルムコミッション(静岡市広報課シティプロモーション係)を通して御相談ください。


6 よくある質問

 撮影に関して不明な場合は、まずはこちらの撮影に関するよくある質問を御確認ください。


7 問い合わせ先

 撮影に関するよくある質問を確認しても、不明な点がある場合には、下記までお問い合わせください。

 

企画整備課企画班:shimizukokikaku@pref.shizuoka.lg.jp

管理課:shimizukokanri@pref.shizuoka.lg.jp

港営課:shimizu-pb@pref.shizuoka.lg.jp

清水港管理局FAX:054-354-0380