清水港の概要

清水港は、日本一深い駿河湾(水深2,550m)に面し、静岡県のほぼ真ん中に位置します。三保半島が防波堤のように港を守っているため、波がとても穏やかで美しい港です。高速道路のインターチェンジや国道が港から近いため、清水港は静岡県だけでなく、近隣の県にとっても利用しやすい海の玄関口です。
また、世界文化遺産にも登録された三保の松原など観光資源にも恵まれているため、ビジネス利用だけでなく観光・レジャーにも利用できる親しみやすい港です。

清水港マップ

清水港管理局へのアクセス

お車で

東名高速清水インターより

臨港道路経由で約15分(3キロ)

 

お車で

国道1号線、南幹線から

約10分

公共交通機関で

「JR清水駅」または「静岡鉄道新清水駅」から

静岡鉄道バス三保線で「波止場」下車

その後、徒歩約3分 (バス乗車運賃 100円)



日の出駐車場(マリンパーキング)

営業時間 24時間
休業日  無休
 利用料金   最初の1時間 以降30分毎
普通車 200円 +100円
 バス 600円 +300円
※車両総高2.6m以上(積載物含む)はバス料金対象車両となります。

最大料金について

(バス料金対象車両除く)

・当日(0時~24時)の駐車最大料金は300円。

・深夜0時をまたいで駐車した場合も、翌日以降も最大料金が適用されます。

 収容台数  約570台(バスは4台)