イベント

イベント · 2018/08/20
「平成30年度静岡市・静岡県総合防災訓練(9月2日実施予定)」に先駆け、9月1日(土)に清水港日の出埠頭で、浚渫兼油回収船「清龍丸」と海上保安庁の巡視船「おきつ」の船内が一般公開されます。

イベント · 2018/08/16
8月16日(木)、清水港見学会に県内外の約40人の親子が参加し、「津波防災ステーション」の仕組みや、「陸こう」の開閉の様子を真剣に聞く姿が印象的でした。その後、海をぐるっと船で回りました。「わ~っ!」と船内あちらこちらから声があがります。客船「ダイアモンド・プリンセス」、チップの山、最新鋭のコンテナターミナルとガントリークレーン、次々に見える清水港の姿に感嘆の声が響いていました。 清水港管理局では、毎年、数回、一般向けの清水港見学会を開催しています。次回は、10月21日(日)興津フェアー内を予定しています。お楽しみに! 清水港管理局 関連記事)清水港ブログ「8/1締切!:県民の日イベント「清水港見学会」」

イベント · 2018/07/23
~海から清水港を見る~  毎夏恒例のイベント「清水港見学会」を、平成30年8月16日(木)に開催します。清水港を海から見たり、津波防災ステーションや陸こうについて学んだりする体験型イベントです。 QRコードをスキャン、又はリンクをクリック! 詳細)清水港管理局ホームページへ。 参考1)清水港ぶろぐ 参考2)静岡県記者提供資料

イベント · 2018/07/19
7月19日、海の日記念式典が行われ、海事関係功労者、「海の図画コンクール」最優秀賞受賞者、「”きれいな川と海、美しい港を守る”標語コンクール」受賞受賞者へ表彰状が授与されました。受賞された皆さま、おめでとうございます。...

イベント · 2018/07/03
海から清水港を見学してみましょう! 巡視艇「ひので」に乗船したり、津波について学ぶ体験型のイベントです。応募資格は、小学4年生以上です。 申込みは、 QRコードをスキャン、又はリンクをクリック! 詳細は、清水港管理局ホームページへ。 清水港管理局企画整備課

イベント · 2018/06/30
今にも飛び出してきそうな大きなカラフルな魚!富士山を借景にした客船。静岡市清水区内の小学生が描いた素敵な海の世界。あなたのお気に入りの作品がきっと見つかります。2018年6月30日(土)から7月31日(火)の期間、フェルケール博物館でご覧いただけます。 関連ブログ1)審査会の様子 関連ブログ2)アートコンテスト2018@サバンナ港...

イベント · 2018/06/25
昨年に引き続き今年も、清水港管理局が推進パートナーとなっている「海と日本プロジェクト」で新興津コンテナターミナルを見学できます。対象は、静岡県と山梨県の小学5年生と6年生。詳細は、海と日本プロジェクトのこちらのリンクからどうぞ。 ※昨年の様子は、こちらに掲載しています。 静岡県清水港管理局

イベント · 2018/06/22
2018年6月22日、海の図画コンクールの審査会が開催されました。今年も海を表現したたくさんの絵画が静岡市清水区内の小学校23校から7382点が出品されました。その中から、最優秀作品18点を含む100点以上の優秀作品が選ばれました。優秀作品は、6月30日から7月末まで、フェルケール博物館で展示される予定です。最優秀作品は、静岡県清水港管理局長賞、サバンナ港賞、静岡県海事広報協会長賞の3賞です。 関連ブログ)「アートコンテスト2018@サバンナ港」 清水港管理局企画整備課

イベント · 2018/06/21
「ガントリークレンの運転手になりたいな!」「こんなに近くで見られて大迫力だ!」興奮しながら友達と話しながら、コンテナターミナルの様子をじっくりと観察する児童の姿が印象的です。本日は、袋井市の小学5年生160人以上が清水港について学びました。今日のこの見学を通して、将来、港を支える仕事の就いてくれたら嬉しいです。...

イベント · 2018/06/15
「すごーい!ガントリークレーンが動いてる!」「あの船はどこから来てるの?」児童たちの声がホール内に響きます。2018年6月15日、今年度初となる見学会が開催され、八王子市の小学5年生約100人が新興津コンテナターミナル管理棟を訪問しました。私たちの生活を支える品物を輸出入している港のことを学びました。...

さらに表示する